プリント基板の製造・設計・実装ならプリント基板のネット通販 国内シェアNo.1!のP板.com
ログイン サイトマップ よくある質問 検索

  1. プリント基板 P板.com TOP
  2. 基板現物から復元サービス

基板現物から復元サービス

『基板現物から復元サービス』とは、回路図が無くても、基板現物またはそれに相当する資料から基板を復元できるサービスです!!
今までは、以下のような場合、基板の製造ができませんでした。

今までは、以下のような場合、基板の製造ができませんでした。

P板.comなら、製造できます!

P板.comなら、製造できます。

  • 昔作った基板の回路図が無い!
  • 当時ご利用の基板屋さんが無くなり、
    フィルムまたは版下しか残っていない!
  • 回路図はあるが、部品リストが無い!
  • ユニバーサル基板で作った回路を基板化したい!
回路図、部品リスト、ガーバーデータが無い
「基板現物から復元サービス」を
ご利用いただければ、
回路図がなくても
基板を復元することが出来ます!!
基板現物から基板を復元!

プリント基板の製造をしたい・・・でも、ガーバーデータも回路図も持っていない・・・」という方は
是非お試しください。

現物に相当する資料からでも、復元が可能です!!
・基板のプロット図(※PDF、Imageファイル等)
・ユニバーサル基板
・製造フィルム
※その他、対応可能なデータもございます。まずはメールにて、お手持ちのデータをご送付ください。

『基板現物から復元サービス』の実例

エレベーターの保守業務を行っているお客様から
「古い部品に使われていた基板が故障したようだ。 古くて基板の回路図などの資料が何も残っていないが、なんとかなりませんか?」
という依頼に対し、次のような手順で基板を完璧に再現しました!

【基板復元までの流れ】

(1)基板現物またはそれに相当する資料から、基板製造用データを作成

(2)製造サービスにて、基板製造用データから、基板を製造

※部品実装までご希望の場合は、部品実装サービスをご利用いただければ、実装が可能です!!
※別途、部品リストが必要になります。

【参考価格】

  • ピン数:50ピン ※回路図なし。基板現物からの作成。
  • データ作成費用:¥30,000(50ピンのアートワーク設計の場合:¥24,500)
  • 基板製造費用:¥20,000
  • 納期:7営業日

ご利用方法

都度、見積対応でお受け付けしております。
まずは、基板写真とお手元にある資料をinfo@p-ban.com までお送りください。
メールにて本サービスのご案内を差し上げますので、
その後、下記住所まで基板現物をご送付お願いします。
また、ご利用の際は、こちらの覚書(2通作成)への署名・捺印をお願いしております。

株式会社ピーバンドットコム サポート窓口
メール:info@p-ban.com / TEL:0120-439-296 / FAX:0120-439-397
住所:〒102-0076 東京都千代田区五番町14 国際中正会館10F

ご注意点

【片面基板または両面基板の場合】

  • お手持ちの基板現物だけで復元可能です。
    部品が実装されていない状態が望ましいです。
  • 部品が実装されている基板現物のみしかお手持ちでない場合でも、
    「部品リスト」をお持ちでしたら、部品が乗っている状態のままでお受付可能です。
    ご送付いただいた基板現物は、そのままの状態で返却可能です。
  • 部品が実装されている基板現物のみしかお手持ちでなく、「部品リスト」もお持ちでない場合は、
    基板の分析の為に、部品を取り除かせていただきます。
    ご送付いただいた基板現物は、ご使用できない状態となることをご了承ください。

【4層以上の多層基板の場合】

  • 上記に加えまして、「回路図」が必須となります。
    「回路図」をお持ちでない場合は、お受付できかねます。

お問い合わせはこちら

ユーザー登録(無料)はこちら

免責事項

「本サービスの申込人は、当社に基板の復元を依頼するにあたって、当該基板の復元が第三者の著作権、特許権その他の知的財産権を侵害しないことを保証します。
万一、当社が申込人の依頼によって基板の復元をしたことについて第三者から権利侵害の主張を受けた場合には、申込人は、当社がその主張に対応するために要した一切の費用(弁護士費用を含む。)及び損害を補償します。」