1. プリント基板 P板.com TOP
  2. サービス
  3. 基板現物から復元サービス

基板現物から復元サービス

『基板現物から復元サービス』とは、回路図が無くても、基板現物またはそれに相当する資料から基板を復元できるサービスです!!
今までは、以下のような場合、基板の製造ができませんでした。

今までは、以下のような場合、基板の製造ができませんでした。

P板.comなら、製造できます!

P板.comなら、製造できます。

  • 昔作った基板の回路図が無い!
  • 当時ご利用の基板屋さんが無くなり、
    フィルムまたは版下しか残っていない!
  • 回路図はあるが、部品リストが無い!
  • ユニバーサル基板で作った回路を基板化したい!
回路図、部品リスト、ガーバーデータが無い
「基板現物から復元サービス」を
ご利用いただければ、
回路図がなくても
基板を復元することが出来ます!!
基板現物から基板を復元!

プリント基板の製造をしたい・・・でも、ガーバーデータも回路図も持っていない・・・」という方は
是非お試しください。

現物に相当する資料からでも、復元が可能です!!
・基板のプロット図(※PDF、Imageファイル等)
・ユニバーサル基板
・製造フィルム
※その他、対応可能なデータもございます。まずはメールにて、お手持ちのデータをご送付ください。

基板現物から復元サービスの流れ

【基板復元までの流れ】

(1)基板現物またはそれに相当する資料から、基板製造用データを作成

(2)基板製造用データから、P板.com製造/実装サービスをご利用いただくことで復元

※現物基板に実装されている部品の判定(割り出し)は、サービス対象外となります。

ご利用方法

都度、見積対応でお受け付けしております。
まずは、基板写真とお手元にある資料をinfo@p-ban.com までお送りください。
メールにて本サービスのご案内を差し上げますので、
その後、下記住所まで基板現物をご送付お願いします。
また、ご利用の際は、こちらの覚書(2通作成)への署名・捺印をお願いしております。

株式会社ピーバンドットコム サポート窓口
メール:info@p-ban.com / TEL:0120-439-296 / FAX:0120-439-397
住所:〒102-0076 東京都千代田区五番町14 五番町光ビル4F

ご注意点

  • ご支給いただく基板現物の状態や、使われている部品が生産中止により入手不可となっているなどで、元の基板を確実にそのまま復元できるものではありませんので、予めご了承ください。
  • ご支給いただく基板現物は、部品を取り外しデータ復元を行いますので、ご使用できない状態でのご返却となることを、予めご了承ください。
  • 市販製品に使われている基板はお受付ができません。

お問い合わせはこちら

ユーザー登録(無料)はこちら