プリント基板の製造・設計・実装ならプリント基板のネット通販 国内シェアNo.1!のP板.com
ログイン サイトマップ よくある質問 検索

  1. プリント基板 P板.com TOP
  2. DesignSpark PCB

DesignSpark PCB

DesignSpark PCB基板設計が完了無料、商用で利用可能

プリント基板設計 DesignSpark PCB

基板設計が完全無料。豊富なライブラリで設計工数を削減し、部品や基板製造の手配もワンストップで行えます!

DesignSpark PCBは、無料でフル機能をご利用頂ける電子基板設計用CADソフトウェアです。 多機能ながら簡単に習得できるため、製品開発のコンセプトづくりから生産開始までの期間を大幅に削減することができます。回路&基板設計及びレイアウトに役立つ数多くの機能を装備した、電子機器設計ソリューションとして数々の受賞歴を持つ革命的なソフトウェアです。アプリケーションの種類を問わず、あらゆる設計に優れた性能を発揮します。

version 7
・ 基板見積もり機能(基板ネット通販「P板.com」と提携)
・ DesignSpark Mechanical専用エクスポート機能
・ クロスプローブ機能
・ カスタムショートカット機能 インストール/バージョンアップ

  • RSコンポーネンツへの
    部品調達へのスムーズ連携

    DesignSpark PCBでは、RSオンラインを利用して、部品を一括で見積もることができる機能が用意されています。基板の設計が終了したら、右上、[BOM Quote]を選択してください。すると、自動的にブラウザが開き、該当する部品がRSオンラインで自動的に検索されます。

  • 80,000点にもおよぶ
    豊富な部品ライブラリ

    RSオンラインと連動しており、今では80,000点を超える部品ライブラリを公開しております。

  • 基板見積もり機能
    (基板ネット通販「P板.com」と提携)

    DesignSpark PCBのPCB QUOTE(基板見積もり機能)を利用すれば、作成したデータを利用してそのまま基板製造の見積もりを行うことができます。P板.comで直接、基板の製造費用の見積もりを行えるようになりました。

  • DesignSpark Mechanical専用
    エクスポート機能

    3次元設計ソフトフェアのDesignSpark Mechanicalリリースから、多くの皆様から基板の3次元情報のシンプルなエクスポート方法が望まれていました。そこで、DesignSpark Mechanical専用のシンプルなIDFエクスポート機能を用意しました。

  • クロスプローブ機能

    クロスプローブ(X-probe)機能はツール上で回路図と基板レイアウトの間で部品の参照を行える機能です。 どちらかのビューの部品をクリックすると、即座にもう一方のビューの該当部品が選択されます。 基板レイアウト画面から回路図、もしくはその逆に回路図から基板レイアウト画面へとスムーズに移動します。

  • カスタムショートカット機能

    ショートカットを独自にカスタマイズ出来ます。 特にほかの基板設計ソフトウェアを利用している場合など、ユーザーに合わせたショートカットキーやホットキーを定義して、ツールをより簡単に素早く利用できるよう、DesignSpark PCBを設定できます。

  • Design Calculator機能

    配線抵抗・許容電流、配線インピーダンス、ビアの抵抗、熱抵抗計算、RLC回路の周波数計算、単位変換といった機能を一通り使用しています。

  • グループ機能

    回路図上でグループ化し、まとめて動かすことが出来る機能です。
    その状態で基板図へと移行すると、グループを選択すれば所属部品をまとめて選択、動かすことが出来ます。種類ごとに分かれている部品の中から、グループの部品をすぐに判別することが出来ます。

  • オンラインDRC

    オンラインDRCは、リアルタイムでDRCを行う機能です。従来、設計完了後に行っていたDRCを、編集の1作業毎にチェックを行います。これにより、大幅に設計時間を節約できるという利点があります。DRCの完全な”バッチモード”と同様に、オンラインDRCを用いて編集中にエラーを確認することもできます。

  • バス機能

    バスとは、回路図内でデータ信号が集積している部分を表しています。回路図内にある全ての配線や、それぞれのピンへの配線を、バスで代わりに表すことによって、回路図が煩雑になるのを防ぐことができます。部品のピンから、信号の送信経路であるバスへ配線を行うことができます。

クイックスタートガイド
・ クイックスタートガイド1 [基本操作編]
・ クイックスタートガイド2 [回路作成図編]
・ クイックスタートガイド3 [基板設計編] new
・ クイックスタートガイド4 [製造編] new

「フリーな環境こそが真のイノベーションを築く」という我々の信念から誕生したDesignSpark PCB(以下 DSPCB)は、商用・非商用に関わらず完全に無料でお使い頂ける基板設計CADです。 ありがちな「一ヶ月限定フリー」「機能限定フリー」といった類のものではなく、フル機能を継続的に追加費用なしでご使用頂けます。また商用・非商用など制限もありません。最大1m角・レイヤー数無制限の基板が設計可能なので、設計者に制限を作りません。DSPCBは、回路図・基板レイアウト図を作成し、それを3D表示でき、基板発注用のファイルを生成します。

DSPCBは、Eagleの回路図・レイアウト図・ライブラリのインポートに対応しています(詳細はオンライン上のImportマニュアルを参照ください)。さらに洗練された対話型インタフェースにより簡単にライブラリの新規作成が行えるほか、ダウンロードしたシンボルの組み合わせでもライブラリ作成ができます。出力されたBOM(部品表)には、RSへのオーダーナンバーが記載され、部品の手配や見積もりが簡単です。

DesignSpark PCBは、基板を作るために必要な全てのファイルを生成します。ガーバー(拡張RS-274X)・エクセロン・部品配置ファイルは、リフロータイプの自動基板組み立て装置で用いられます。DXFファイルやIDFファイルは後工程の機械CADで用いられます。
高機能・無制限で手軽に使える基板CADをお探しの方、特にメーカー設計者・工学教師・学生・愛好家にとってDSPCBは最適です。DSPCBは、コミュニティー上にアップされたご意見・コメント・デザインファイルからのフィードバックを元に機能改善が行われています。

DesignSpark Mechanical 使い方一覧

チュートリアルはこちら(DesignSparkサイトへ)